岐路に降り立つ

作品紹介

タイトル

岐路に降り立つ

ストーリー

2009年8月23日。

普段は2日に1組ほどしか宿泊客が訪れないモーテル「MOTEL HOSHI」に7人もの宿泊客が訪れた。何年振りかのにぎやかな夜に答えるかのように、星たちは過去最高の輝きで宿泊客を出迎える。
宿泊客は各々星空を満喫し、充実した夜を過ごしていた。

あの事件が起こるまでは。

夜が更け始めた頃、悲鳴とともに倉庫で倒れている1人の男が発見された。急いで警察に連絡するが、到着までは2時間ほどかかるらしい。

そんな中、誰かがこう提案した。

「警察を待っている間、私たちで現場の調査をしませんか?」

一見バカげた提案だったが、各々捜査したい理由があったのか反対するものは現れなかった。こうして、オーナーを含めた7人は犯人を見つけるための話し合いを始めるのだった。

プレイ時間

3〜3.5時間(説明込み)

人数

7名

料金

4000円