魔女は黄昏の鐘に消える

作品紹介

タイトル

魔女は黄昏の鐘に消える

ストーリー

7年前に閉鎖された女学院の旧館。
かつて美しい鐘の音を響かせていたチャペルでは、一人の魔女が姿を消したという。
閉じられた旧館で再び鐘の音が鳴り響いた日、一人の男が死体となって発見された。その日偶然集った7人の男女。
しかし扉は開かず、旧館に閉じ込められることとなる。
彼らの目的は? 犯人は誰なのか? ──消えた魔女が再び現れたのか?

プレイ時間

3時間(説明込み)

人数

6〜7名

料金

3000円

特徴

【難易度】☆☆☆

【推理】☆☆☆

【没入感】☆☆