九頭竜館の殺人

作品紹介

タイトル

九頭竜館の殺人

ストーリー

古い館で開かれた降霊会の翌日。

地下室の奥で「魔女の血を引く」と自称する霊能者の死体が発見された。容疑者は降霊会に参加した記者、大学教授、画家、運転手、館の当主などそれぞれ背景の異なる9名。

この地に残る「太古に人々を支配した化け物」の伝説は、事件にどんな影を落とすのか?

プレイ時間

3時間(説明込み)

人数

7〜9名

料金

3000円

特徴

【難易度】☆☆

【推理】☆☆☆

【没入感】☆☆